薬剤師のエージェントの活用で病院からの求人を確保

狭き門への挑戦は自信につながる

がん専門病院で薬剤師として働きたい!将来的にはがん専門薬剤師の資格もとりたい!半年以上かかった転職活動狭き門への挑戦は自信につながる

狭き門だという認識はあったので不採用になっても特に落胆はしませんでした。
もし不採用になっても次に募集が見つかったら必ずエージェントが照会してくれるという後ろ盾もあり、転職が決まるまでは今の職場でも満足に働けるという状況があったのも強みです。
何度も面接を繰り返しているうちに面接慣れもしてきて、だんだんと面接を通して病院のスタッフの様子なども聞き出せるようになりました。
その矢先に採用も決まったので、ある程度は失敗を覚悟で面接に行くのも大切なのだと感じています。
無事採用が決まってから一ヶ月半ほどでがん専門病院で働き始めることができました。
エージェントに求人紹介をしてもらって確実に確保できたのが成功の秘訣だったと感じています。